2017年5月26日 更新

カジノ初心者こそ…「ラスベガス」がおすすめなんです!

マカオや韓国など、近場でカジノが遊べる海外国はありますが、初心者であれば一番おすすめしたいのが「ラスベガス」です。ここでは、なぜカジノ初心者にラスベガスがおすすめなのか、その理由についてご紹介します。

233 view お気に入り 0

なぜ初心者にラスベガスがおすすめ?

 (3130)

日本から一番近いカジノがある国は「韓国」、有名どころでは「マカオ」ですが、もしあなたが初心者であればおススメなのは断然、「ラスベガス」です。

理由は、カジノホテルに滞在するとして…

1.ホテル宿泊者向けに無料のカジノレッスンがある
2.カジノのあるメインストリートはセキュリティがしっかりしていて治安がいい
3.ほとんどがホテルと一体になったカジノで滞在しやすい
4.もし資金を使い果たしてもカジノ以外のアメリカならではの煌びやかなアミューズメントがたくさんあって楽しめる
5.カジノの雰囲気も豪華、ディーラーも洗練されている

といった理由があります。

初心者でもラスベガスカジノを楽しむために…

● ゲーム以外で知っておくと楽なこと

初めてのカジノは何かと緊張するもの。
簡単なルールを前もって知っておくだけでリラックスできます。

1.入場できるのは21歳以上

20歳では残念ながら入場することさえできません。
そして、ゲーム中もパスポートは携帯必須です。証明できない場合は退去させられる可能性もあるので、見た目に関係なく必ず所持しておきましょう。
また、子連れの場合はホテルに一人で留守番は禁物。必ず託児所やシッターさんに預けてくださいね。

2.ドレスコードは清潔感があればOK

ヨーロッパほど厳しくはありませんが、アジアほどなんでもOKではありません。
タンクトップ、短パン、サンダルはNGのところもあれば、大丈夫なところもあるようです。
せっかくの機会なので、ラフすぎてこの恰好大丈夫かな?と不安になるくらいならちょっときれい目の装いで楽しみましょう♪

3.写真撮影は禁止

プライベートを守るため、カジノ施設内での撮影は一切禁止となります。自分も撮影されて誰かのSNSであっという間に拡散されたくはないものです。なんでもスマホで撮る癖がある方は要注意。できれば携帯の電源を切っておきましょう。

● ゲーム中のルールとして知っておきたいこと

1.掛け金として使うのは現金と専用チップ

スロットマシンでは現金、テーブルカジノでは専用のチップ(コイン)に両替してからプレイをします。

スロットでもテーブルゲームでも、ゲームに入る前には必ず最低掛け金(ミニマムベット)を確認して、自分の予算で楽しめるところを選びましょう。
一番安いレートのものはスロットマシンで、バカラが一番高いようです。

2.ドリンクは無料…でも待って!

ゲーム中に限りドリンクは無料のところが多く、スタッフがトレーにドリンクを載せて持ってきてくれます。勧められたときに受け取るのはOKですが、必ずチップとして1ドルを渡してください。

ただ、ゲーム中に自分で取りにいくのはNGなのです。席を離れるとゲーム放棄とみなされるので、どうしても飲みたいときはスタッフを呼んで持ってきてもらいましょう。

3.ディーラーの後ろは通らない

ゴルゴ13ではありませんが、ディーラーの後ろを通るのは禁物です。
ほとんどはディーラー同士が背中合わせになるようにしたり、客が後ろを通れない配置にされていますが、稀に通れる配置になっているカジノもあるので気を付けましょう。

4.ディーラーへのチップ

テーブルゲームを楽しんだ後は楽しんだお礼としてディーラーにチップ(5ドル程度)を渡すのがマナーですが、手渡しは厳禁です。チップを必ずテーブルに置いて「どうぞ」としてください。

勝っても負けてもスマートに気持ちよく立ち去れるとかっこいいですね。

初心者におすすめのカジノゲームは…

初めてカジノで遊ぶなら、やはりレートが低い「スロットマシン」がおすすめです。

日本でもゲームセンターにいけば、コインで遊ぶことができる「777」を揃えるゲームがありますね。
ほとんど一緒ですが、日本のスロットと大きく違うところがあります。スタートは自分でボタンを押すところは同じです(レバーのものもあり)が、ストップするのは自動となっています。完全に運任せとなるので、気軽に遊ぶことができます。

スロットで遊ぶ場合、まず遊ぶ台を選ぶ際に注意するのは最低掛け金(ミニマムベット)。
できるだけ長く遊べるように、低い掛け金(1セントからあります)で、縦・横・斜め最大のベットをしてからボタンを押しましょう。最大ベットを賭けていないと、賭け列以外が揃った時の残念感は大きいものです。

スロットマシンをしながら場の雰囲気に慣れた後、ルーレットなどのテーブルゲームを見学&チャレンジするといいですね。

カジノ以外の楽しみは…

賭け事は一攫千金のわくわくドキドキの興奮が面白い反面、負け続けて凹むこともあります。
そこで気分転換できるのがラスベガスのカジノホテルや街に揃っているこのエンターテイメントたち。

・華麗なライブショー
・子供も大喜びサーカス
・噴水ショー
・火山噴火ショー
・光と音のスペクタクルショー

毎日どこかで何かが行われていますので、気分を上げてまたカジノを楽しみましょう♪

ラスベガスで遊ぶ際の注意

最初に「、メイン通りは治安がいい」と書きましたが、やはり夜の裏通りには危険地帯があります。

×ダウンタウン地区
×チャイナタウン南側
×ネバダ大学ラスベガス校周辺

ここには絶対に行かないようにしてくださいね。
カジノとアミューズメントを楽しみ、夜の外歩きは近くても必ずタクシーで。

せっかくの一攫千金の夢あるラスベガス旅行、最後まで楽しく笑顔で帰って来られますように!
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 630 view
だれでも分かるバカラの基本とルール

だれでも分かるバカラの基本とルール

初めての人も気軽に始められるように解説しています。
Rits | 219 view
知れば知るほど楽しくなるバカラの基本ルール

知れば知るほど楽しくなるバカラの基本ルール

バカラの基本的なことを書いていきます。知らない人はすぐに始められるようになると思いますよ。
Rits | 178 view
バカラ初心者向けのわかりやすい基本ルール

バカラ初心者向けのわかりやすい基本ルール

初心者の人でも始められるように分かりやすく説明しています。
Rits | 158 view
バカラの初歩的なルール

バカラの初歩的なルール

バカラのシステムについて最初の部分を触れています。
Rits | 108 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

明日香 明日香