2017年5月19日 更新

大阪の大学院でカジノ運営・IRマネジメントが学べるってほんと!?

カジノ法案が成立し、日本のカジノ合法化に向けて、2015年4月から大阪商業大学大学院ではIRマネジメントを学べる「特別教育研究コース」が開設されています。どんな思いで開設されたのか、どういった内容が学べるのか、等についてご紹介します。

「特別教育研究コース」が開設された経緯

 (1047)

日本では経済発展のため、就職難の時代から雇用率のアップ、地域開発や観光振興など、様々な角度から対策を行っています。
そんな中、日本経済が大きくプラスになるだろうと予測されるほどの新案として出てきたのが「統合型リゾート」の設立です。

統合型リゾートは、実際に設立されるにあたり観光産業の発展はもちろんのこと、物流関係の流通や、実際にIRをつくるための建設関係、商業施設を入れるにあたり多数のサービス業の参入など、様々な産業を積極的に活性化させることができます。

ただ、世界でも日本のIRは注目されており、今までにないほどの海外観光客がくる可能性が高いため、IRを運営していく上で必要な人材を育てるべく、「特別教育研究コース」が開設されました。

「特別教育研究コース」ではどんな事が学べる?

IRに特化したカリキュラムとなっており、

● 経営やIR制度について
● ギャンブル依存症に関して
● 観光政策について

等があります。

また、経営側として企業運営に関する知識を学ぶ授業科目もあり、ビジネスで活躍できるスキルを徹底的に学ぶことができます。

■ 仕事をしながら学べるように、授業時間・場所を配慮

高校、大学、大学院、という順番で学ぶ人がいる一方で、社会人として勤めながら大学院に通う人もいます。
そのため、より学びやすくするために、授業時間が平日夜間と土曜日を中心に組まれています。

また、IRマネジメントコースでは、授業が行われる場所が大阪にある「グランフロント大阪」の中。
JRや地下鉄など利便性が高いため通いやすいのが魅力的です。

将来「IR」に関わるお仕事をしたい人におすすめ

2020年の東京オリンピックに向けて着々と準備を進めている統合型リゾート。
大規模なので当然雇用も一気に高まり、人材が非常に必要になります。

日本国内だけでなく世界各地から観光客が訪れることが予想されるため、社会的リスク等も考えた上で運営する人材は必須。

将来「IR」に関わるお仕事をしたいと考えている方は、ぜひ大阪商業大学大学院の特別教育研究コースに進んでみてはいかがでしょうか。
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カジノIRジャパンの動向が気になる!

カジノIRジャパンの動向が気になる!

2016年からジワジワとニュースでも取り上げられているカジノIRジャパン。法案は?誘致先は?カジノファンの方ならその動向が気になるのではないでしょうか?最新のニュースとともにご紹介します!
dr.そら豆 | 20 view
ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 4 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 5 view
だれでも分かるブラックジャックの進め方

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 4 view
ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックを楽しめるように解説しています。
Rits | 3 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

*koishi* *koishi*