2017年5月22日 更新

サイコロ(ダイス)を使ったカジノゲーム!「クラップス」とは?

カジノではサイコロの事を「ダイス」と呼びます。このダイスを使って遊ぶのが「クラップス」です。クラップスはどこで誕生して、どんな遊び方をするのでしょうか?その謎に迫ってみました!

502 view お気に入り 0
身バレをしないたった1つの答え、それが黒子です|ぱくたそフリー写真素材 (1463)

歴史を紐解く、クラップスの魅力

カジノの起源は古く、ダイスを使ったゲームでは文明開化のころにはすでに誕生していたといいます。当初は、動物の骨から作られていたというのですから、その歴史の古さを感じさせられます。

アラビア人が動物の骨を細工したダイスを投げて遊ぶゲームが軍隊の中で人気となり、中世期になるとヨーロッパにまでこの遊びが広まり、いつしか「クラブス」と呼ばれるようになりました。
そして、13から14世紀では「クラベス」という呼び方が定着するようになりました。

その後、戦争をきっかけにフランスが植民地としていたアメリカでもクラベスが人気となり、18世紀初期には、「クレップス」として親しまれているようになったのです。そしてアメリカ人の訛りからクレップスから「クラップス」へと変化を遂げ、今に至ります。

クラップスの遊び方♪

・カムアウトロール

クラップスを始めるためには、まず「カムアウトロール」を知る必要があります。
これはゲームスタートの合図です。
まず、このゲームではシューターと呼ばれる人が最初にダイスを2つ投げます。
まさにこれがスタートの合図で、「カムアウトロール」というのです。

・出た目の「ポイント」を覚えておく

【ナチュラル】
これは、シューターが投げたダイスの目の合計が「7」もしくは「11」がでれば、シューターの勝利です。

【クラップス】
これはナチュラルと同様、出た目の合計が「2」、「3」、「12」となればシューターが負けます。
このナチュラルとクラップスとなればゲームはすぐさま終了になりますが、7を除く4~10の数字が出た時はそのままゲームは進行していきます。

この7の数字を除いた「4」「5」「6」「8」「9」「10」の数字がでることを「ポイント」と呼びます。7がでればシューターの負けですが、それ以外の合計数がでれば引き分けとなります。

まとめ

クラップスはとても古くから伝わるゲームなので、若い人だけではなくお年寄りも楽しめ老若男女問わず人気のカジノゲームです。世界中には、シックボーやバカラ、ポーカーといった人気のゲームがあり、どれも魅力的なため初めてカジノに遊びに来た人は、どのゲームから参加しようか迷ってしまうのではないでしょうか?

そんな時にもしカジノ内に「クラップス」があれば、是非チャレンジしてみましょう。
ルールはこのようにとても単純なので、基本さえ覚えておけば実践で慌てることもありません。
まずは、場の雰囲気を楽しみながらクラップスで勝利を獲得しましょう!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

クラップスのオッズの張り方について

クラップスのオッズの張り方について

一度しっかりと学んでみようと思いまとめてみました。
Rits | 100 view
クラップスでの賢い掛け方

クラップスでの賢い掛け方

意外と知らないクラップスの上手な立ち回りをご紹介しましょう。
Rits | 100 view
ダイスゲームの道を極めたい

ダイスゲームの道を極めたい

ダイスゲームは様々なものがありますが、ここではクラップスについて説明します。
Rits | 76 view
アメリカやカナダで人気のサイコロカジノゲーム「クラップス」の遊び方をご紹介!

アメリカやカナダで人気のサイコロカジノゲーム「クラップス」の遊び方をご紹介!

2つのサイコロを使ったカジノゲーム「クラップス」をご存知ですか?ここでは基本のルールや賭け方、サイコロを投げる(シューターになった)際の注意点などについてご紹介します。
みさと | 181 view
知っておきたい!カジノの定番サイコロゲーム「大小」と「クラップス」♪

知っておきたい!カジノの定番サイコロゲーム「大小」と「クラップス」♪

カジノではルーレットや、トランプを使ったポーカー、ブラックジャック、そしてサイコロを使った「大小」、「クラップス」等のゲームがあります。今回は、定番のサイコロゲーム2つについて、どんなゲームなのか、またルールを簡単にご紹介します。
ゆうか | 189 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dr.そら豆 dr.そら豆