2017年9月7日 更新

だれでも分かるバカラの基本とルール

初めての人も気軽に始められるように解説しています。

168 view お気に入り 0

基本となるルール

配られた2枚「3枚の場合もあります」の合計した数字の下一桁が、
9に近い方が勝ちです。
数字は下一桁で数えるため、例えば2枚の合計した数字が17の場合は、
「7」と数えます。

・バカラでの数字の数え方
 ・「A」は「1」
 ・「2」~「9」はそのまま
 ・「10」「J」「Q」「K」は一律「10」とカウントします。
最初に配られる2枚で、どちらかの合計が「8」又は「9」の場合、
ナチュラルと呼ばれ、すぐに勝負が開始されます。
この時点で、数字の高い方が勝ちになります。
例えば片方の合計した数字が5以下で、相手が「8」「9」であれば、
3枚目を引く条件に当てはまろうとも、引かずに負けが決まってしまいます。

・引き分け{プッシュ}は、掛け金が返金されます。
 ○3枚目が引かれる条件
・プレイヤー{PLAYER}の場合
最初の2枚の合計が「1」~「5」であれば3枚目を引く。
「6」以上の場合には、引かずに勝負を開始します。

ゲームの種類

Free photo: Backgammon, Board Game, Fireside - Free Image on Pixabay - 2488089 (3377)

・ミニバカラ
「絞り=スクィーズ」と呼ばれます。
一番高額を賭けた人がディーラーに代わって、カードをめくる作業がないもの。
ディーラーによる全自動。低レートはこれが多いです。

 ・ビッグバカラ
一番高額を賭けた人がディーラーに代わって、カードをめくる事ができるタイプ。
高レートはこのタイプが多いです。

 ・コミッション
バンカーに賭けて勝った場合コミッション「手数料」が有り、
自動的に引かれた分が払い戻されます。
基本的には1.95倍が多いです。「要確認」

 ・ノーコミッションバカラ
コミッションが無い代わりに、バンカーに賭け「6」で勝った場合は、
払い戻しが半分の1.5倍になります。

勝った時の報酬

基本的には、勝てば2倍。
 ・タイ「引き分け」に賭けた場合はカジノで指定された倍数「ほとんどは8倍」{要確認}
・バカラの勝ち方

コミッションが設定されたりしているので、気づいた方も居てるかも
しれませんが、3枚目の追加カードを引いて、勝ちにいく事の出来る
バンカー「BANKER」の方が、微妙に勝率が高くなっています。

この為「バカラではバンカーに賭けた方が勝てる」が、
基本の考え方になりますね。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

知れば知るほど楽しくなるバカラの基本ルール

知れば知るほど楽しくなるバカラの基本ルール

バカラの基本的なことを書いていきます。知らない人はすぐに始められるようになると思いますよ。
Rits | 130 view
バカラ初心者向けのわかりやすい基本ルール

バカラ初心者向けのわかりやすい基本ルール

初心者の人でも始められるように分かりやすく説明しています。
Rits | 127 view
バカラの初歩的なルール

バカラの初歩的なルール

バカラのシステムについて最初の部分を触れています。
Rits | 82 view
初心者でもプレイしやすいカジノのバカラとは

初心者でもプレイしやすいカジノのバカラとは

トランプを使ったカジノのゲームといえば「バカラ」が浮かびますよね。ブラックジャックのように、出たトランプの数で勝敗が決まるルールですが、賭け方など奥が深いゲームになっています。初心者でも楽しむことが出来る「バカラ」の基本ルールや遊び方、賭け方について紹介していきます。参考にしてみてくださいね。
麻衣 | 103 view
テーブルゲームで最も古い!?初心者も上級者もはまる定番カジノゲーム「バカラ」

テーブルゲームで最も古い!?初心者も上級者もはまる定番カジノゲーム「バカラ」

カジノでは様々なテーブルゲームがありますが、バカラは最も古いテーブルゲームの一つだと言われています。ルールは非常にシンプルなのに、上級者もはまるほど人気のゲーム。ここではそんなバカラのルールや魅力についてご紹介します。
ゆうか | 56 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Rits Rits