新着の記事 最近投稿された記事

ビンゴ・ホール

ビンゴ・ホール

アメリカ合衆国では教会や慈善・非営利組織が運営資金確保のために営業するビンゴ・ホールやビンゴ・クラブが各地にあり、賞金を賭けたビンゴ大会が毎週、あるいは毎日行われています。イギリス、オーストラリアなどではアメリカ式ビンゴとはルールの違うビンゴ (Housie) が行われているホールが各地にある。
Rits | 3 view
カジノのビンゴは奥が深い!

カジノのビンゴは奥が深い!

カジノで使われるビンゴについて解説しています。
Rits | 7 view
キノがビデオゲーム化されたってマジ?

キノがビデオゲーム化されたってマジ?

最近キノがビデオゲーム化されていて人気が出ているそうです。
Rits | 4 view
キノというゲームを知っていますか?

キノというゲームを知っていますか?

キノ(Keno)とは、1番から80番までの番号の中から任意の番号を1個以上20個以下の範囲で予め選んでおき、その後にゲームの主催者によってランダムに決定される20個の当選番号の中に、自分の選んだ番号がいくつ含まれているかで得喪を決定する、ギャンブルゲームおよび宝くじである。
Rits | 5 view
楽しめるビデオポーカーについて

楽しめるビデオポーカーについて

写真者でも分かるように作られているビデオポーカーについて説明します。
Rits | 6 view
ビデオポーカーの種類

ビデオポーカーの種類

数多くあるビデオポーカーの種類を教えていきましょう。
Rits | 17 view
新しいポーカーの「ビデオポーカー」

新しいポーカーの「ビデオポーカー」

ビデオポーカー(Video Poker)とは、ビデオモニターに表示されたトランプでポーカーの役を作るゲームです
Rits | 7 view
日本とカジノのスロットは全然別物と考えてください

日本とカジノのスロットは全然別物と考えてください

日本のスロットとは全く毛色が違うのがカジノのスロットになるので知っていて損はないと思います。
Rits | 8 view
現代のスロットの基盤にもなったバーチャルなリールはこう生まれた

現代のスロットの基盤にもなったバーチャルなリールはこう生まれた

バーチャルリールとは、1982年に米国ネバダ州リノのInge S. Telnaes(Telnausと記述する資料もある)により特許申請されてから、1984年に認可された、リールマシンに関する技術理論である。
Rits | 6 view
リバティ・ベルと3リールマシンのスロットはいつから?

リバティ・ベルと3リールマシンのスロットはいつから?

実は今目にしているスロットが出たのは120年ほど前といわれているのは知っていましたか??
Rits | 5 view
カジノの王道!スロットマシン

カジノの王道!スロットマシン

カジノの王様ともいえるスロットマシン、それらについて少しでも知ってもらえたらと思っています。
Rits | 12 view
ファンタン

ファンタン

・ファンタン(Fantan)とは中国人民解放軍が運用しているQ-5 (航空機)のNATOコードネーム ・ファンタン(広東語 番攤、faan1taan1)とはカジノゲームの一種である。中国のマカオなどで人気があります。
Rits | 6 view
マネー・ホイールでチャンスをつかめ!

マネー・ホイールでチャンスをつかめ!

マネー・ホイール(money wheel)とは、カジノのチャンスゲームの一種です
Rits | 1 view
ルーレットの戦略は実は奥が深いものが多かった

ルーレットの戦略は実は奥が深いものが多かった

意外と適当にかけてしまいがちですが、抑えるポイントを知っていれば価値を見込める可能性も上がるものです。
Rits | 44 view
ルーレットの倍率を調べてみたら奥が深かった

ルーレットの倍率を調べてみたら奥が深かった

基本的にどのようなベットをしても控除率が一定になるようオッズが調整されているのをご存知でしたか?
Rits | 80 view
320 件