2017年9月7日 更新

知れば知るほど楽しくなるバカラの基本ルール

バカラの基本的なことを書いていきます。知らない人はすぐに始められるようになると思いますよ。

41 view お気に入り 0

基本的なルール

ゲームの進行と清算はディーラーが勝手にやってくれます。
なので正直いってカードの数え方すら知らなくてもいいのですが、
ゲームを楽しむための要素として覚えておくといいでしょう。
 
・カードの数え方
 バカラにおけるカードの数え方は基本的に
ブラックジャックと一緒です。

普通の数字のカード{2から9まで}は数字通り。
10および絵札{J、Q、K}は「0」とカウントします。
Aは「1」とカウントします。

※バカラではBANKER、PLAYER各々のカードの合計の下一桁の数字しか見ないので、
ブラックジャック同様に絵札を「10」とカウントしても差し支えません。
「A」も同様、「1」「11」どちらでもかまいません。
Free photo: Poker, Casino, Royal Flush - Free Image on Pixabay - 2192235 (3358)

バカラの用語

・ヒット(Hit)
カードを引くこと。
・スタンド、ステイ(Stand、Stay)
カードを引かないこと。
・ピクチャー
絵柄カード{J、Q、K}のこと。
・ナチュラル
PLAYER、BANKERとも初めの2枚の合計が「8」か「9」のことを
ナチュラル8、ナチュラル9と呼ぶ。
・デッキ数{Deck}
52枚のトランプを1Deckとして、いくつのDeckで行われるかを示す。
通常は8Deckでゲームが行われることが多い。
・コミッション(ハウスエッジ)
あなたがBANKERに賭けて勝った場合、配当の5%をカジノに徴収される仕組み。
ノーコミッションのバカラもあるが、その場合”ロクハン”と呼ばれ
BANKER「6」で勝った場合のみ配当の50%が徴収される。

ちなみに

ディーラーにより「BANKER」「PLAYER」にカードが
配られることでゲームが進行します。

でも「BANKER」も「PLAYER」もバカラ特有の『ルール』に従って
カードが配られるため、ディーラーは自らの意思でカードを
「配る」「配らない」という選択はできません。

なのでディーラーに「強い」「弱い」は
全く関係ありませんので勘違いしない様にお願いします。

もちろんゲームに参加しているあなたや他のプレイヤー{客}も
ディーラーがテキパキとカードを配るのを傍観するしかなく、
カードに触れることすら出来ません。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バカラ初心者向けのわかりやすい基本ルール

バカラ初心者向けのわかりやすい基本ルール

初心者の人でも始められるように分かりやすく説明しています。
Rits | 37 view
バカラの初歩的なルール

バカラの初歩的なルール

バカラのシステムについて最初の部分を触れています。
Rits | 16 view
初心者でもプレイしやすいカジノのバカラとは

初心者でもプレイしやすいカジノのバカラとは

トランプを使ったカジノのゲームといえば「バカラ」が浮かびますよね。ブラックジャックのように、出たトランプの数で勝敗が決まるルールですが、賭け方など奥が深いゲームになっています。初心者でも楽しむことが出来る「バカラ」の基本ルールや遊び方、賭け方について紹介していきます。参考にしてみてくださいね。
麻衣 | 45 view
だれでも分かるバカラの基本とルール

だれでも分かるバカラの基本とルール

初めての人も気軽に始められるように解説しています。
Rits | 53 view
初心者が覚えておきたいカジノのルールとは?

初心者が覚えておきたいカジノのルールとは?

初めてカジノに訪れる方は、わからないことでいっぱいですよね。そこで初心者が覚えておけば便利なカジノのルールについて紹介していきます。訪れるカジノによって細かいローカルルールがあるので気になった方は、カジノのスタッフさんに聴くのが1番です。大まかなルールを覚えておくとカジノであたふたしないので参考にしてみてくださいね。
麻衣 | 56 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Rits Rits