2017年9月9日 更新

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう

31 view お気に入り 0

言葉をとにかく覚えましょう

アンティ
  参加料のこと。カードを配る前にすべてのプレイヤーが決められた金額を支払います。
・ベット
  チップを賭けること。
・チェック
  チップを賭けずに観戦すること。誰かがベットをした後にはできません。
・コール
  前の人と同じ金額のチップを賭けること。
・レイズ
  前の人よりも多い金額のチップを賭けること。
・ドロー
  いらないカードを捨て、捨てたカードと同じ枚数のカードを積み札{デッキ}から補充すること。
・フォールド
  ゲームを降りること{やめること}。

ポーカーの進め方

・ゲームの進め方

1. 参加するプレイヤーはアンティを支払います。
2. ディーラーが各プレイヤーにカードを5枚ずつ裏向きにして配る。残りのカードは積み札{デッキ}として中央に置きます。
3. 各プレイヤーは配られたカードを見て、ディーラーの左隣の人から順番にアクション「ベット、チェック、コール、レイズ、フォールド」をしていきます。
4. 全員がアクションを終えると1巡目は終了します。
5. フォールドした人以外は、ディーラーの左隣の人から順番にカードの交換(ドロー)をします。カードの交換はしなくてもいいです。
6. 全員がカードの交換を終えると、ディーラーの左隣の人から順に2回目のアクションをしていきます。
7. 手札を公開して役の強さを判定します。(役の強さは下記参照)
8. 一番強い役の人が、場に出たチップをすべて獲得することができます。また、1人以外全員がフォールドした場合は、残った1人が勝者となります。
Free photo: Poker, Royal Flush, Card Game, Win - Free Image on Pixabay - 2198117 (3683)

カードの役

 ・ワンペア
   同じ数字のカードが1組だけある状態。
 ・ツーペア
   同じ数字のカードが2組ある状態。
 ・スリーカード
   同じ数字のカードが3枚ある状態。
 ・ストレート
   マークに関係なく、5枚の数字が連続している状態。(10-J-Q-K-Aはストレートとなるが、Q-K-A-2-3はストレートになりません。つまり、KとAは連続しますが、K-A-2含むものはストレートにはなりません。)
 ・フラッシュ
   同じマークのカードが5枚ある状態。
 ・フルハウス
   スリーカードとワンペアが1組ずつできている状態。
 ・フォーカード
   同じ数字のカードが4枚ある状態。
 ・ストレートフラッシュ
   同じマークで、5枚の数字が連続している状態。
 ・ロイヤルフラッシュ
   同じマークの10、J、Q、K、Aが、揃った状態。
 ・ファイブカード
   同じ数字のカード4枚とジョーカーが揃った状態。{ジョーカーを使用する場合のみ。}
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

楽しめるビデオポーカーについて

楽しめるビデオポーカーについて

写真者でも分かるように作られているビデオポーカーについて説明します。
Rits | 6 view
ビデオポーカーの種類

ビデオポーカーの種類

数多くあるビデオポーカーの種類を教えていきましょう。
Rits | 17 view
新しいポーカーの「ビデオポーカー」

新しいポーカーの「ビデオポーカー」

ビデオポーカー(Video Poker)とは、ビデオモニターに表示されたトランプでポーカーの役を作るゲームです
Rits | 7 view
テキサスホールデムの進行について

テキサスホールデムの進行について

これを知っていないとゲームに参加できないので初心者の人は参考にしてください。
Rits | 8 view
テキサスホールデムにおけるかけ方のルールを知っておきましょう

テキサスホールデムにおけるかけ方のルールを知っておきましょう

かけ方は大きく三種類に分けられているのでこれらは抑えておきましょう。
Rits | 19 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Rits Rits