2017年5月25日 更新

カジノの奥義!こんな種類のポーカーがあるって知ってましたか?そのコツと特徴とは?

ポーカーはカジノの中でも主役になるゲームです。そのため、世界中にポーカーファンがいます。そんなポーカーが大好きな人の間で流行っているポーカーの種類をご紹介します。コツを掴んで楽しみましょう!

77 view お気に入り 0
顔出しNGなんでやめてもらえますか|ぱくたそフリー写真素材 (2485)

はじめに

ポーカーは「ノーペア」「ストレート」「フルハウス」などポーカー役の強さや、カード自体の強さで勝ち負けを判断するゲームです。実はこのポーカーは、基本ルールこそ同じですが遊び方にはいくつか種類が存在します。

カジノの店舗によって微妙に異なることもあるので、その種類を知っておいて損はありません。
それではご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

■ SASAYAMAポーカー

難易度が高いSASAYAMAポーカーは、テキサスホールデムとオマハが合わさった、まさにポーカー大好きな人向けのゲームです。
人数は4~最大6名まで参加し、各プレイヤーに7枚ずつカードをきっていきます。
配られたカードが要らないなと感じたら捨てて、追加で1枚選びます。1枚捨てたので手元に残っているのは6枚になりますが、これを更に4枚と2枚に分けてベッティンググラウンドを開始します。
そのあとは、一般的なポーカーのルールと同じです。

■ チャイニーズポーカー

最大で4人参加できるゲームで、このゲームの特徴は各プレイヤーに13枚カードが配られるというところです。13枚も配ったらどのプレイヤーも強くなるのでは?という疑問が出てきますが、まさにそこがこのゲームの面白いところです。
スコアにもルールがあるので確認しておきましょう。
3カードは2点、フルハウスは1点、4カードは3点、ストレートフラッシュは4点、ロイヤルストレートフラッシュは5点となります。

■ 3カードポーカー

その名の通り、3枚のカードを使ってプレイします。このゲームの特徴は、ディーラーと勝負をするパターンか手役評価で勝負をするかを選ぶことができ、もちろん両方することも可能です。
勝敗が決まるのは、プレイヤーがディーラーに勝利するかディーラーがプレイを続行できなくなってしまうか、PAIRPLUSにベットした場合ペア以上ができたとき、そしてANTEにベットしたときはストレート以上となった時です。

最後に

その他にも「スタッドポーカー」や「ホールデムポーカー」など面白いポーカーがありますが、どの種類を挑戦するかはご自身の知識と経験次第です。
簡単なものからじっくりと難易度の高いポーカーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ポーカーって一種類じゃないの!?】カジノでポーカーをより楽しむコツとは?

【ポーカーって一種類じゃないの!?】カジノでポーカーをより楽しむコツとは?

誰しも一度は聞いたことのあるカジノゲームである「ポーカー」には、実は種類があることをご存知ですか?一括りにしてしまうには勿体無い、同じポーカーでもそれぞれ違う面白さがあるのです。得意なポーカー、好きなポーカーを見つけるコツは、まずはチャレンジしてみることです。よりポーカーを楽しめるコツをご紹介します。
まき | 91 view
カジノのポーカーにはどんな種類のものがあるの?

カジノのポーカーにはどんな種類のものがあるの?

一言でポーカーといっても様々な種類のものが存在します。世界各地のカジノでは、新たなスタイルのポーカーが生まれ、より近代的なルールでゲームを楽しむことができます。今回は世界で古くから伝わるポーカーや近代的なポーカーまで様々な種類のポーカーをご紹介します。
サラリー | 331 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 236 view
楽しめるビデオポーカーについて

楽しめるビデオポーカーについて

写真者でも分かるように作られているビデオポーカーについて説明します。
Rits | 41 view
ビデオポーカーの種類

ビデオポーカーの種類

数多くあるビデオポーカーの種類を教えていきましょう。
Rits | 62 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dr.そら豆 dr.そら豆