2017年5月16日 更新

有名なカジノスポットのVIPって凄そう…!どんな場所なのか知りたい!

カジノで人気といえば「アトランティックシティ」「ラスベガス」そして世界最大級の「マカオ」!そして密かに噂されているのは…VIPルームがとんでもないのだとか!どんな人が入れてどんな場所なのか皆が気になっている知りたい情報を集めました!

69 view お気に入り 0
ヴェルサイユ宮殿の照明|ぱくたそフリー写真素材 (340)

世界のカジノは収益から桁違い…!!

実はここ最近急速な発展をみせているのが、マカオです。ラスベガスやアトランティックシティも有名スポットではありますが、収入は桁違いです‥!ラスベガスで約60億の収入があるといわれ、マカオではその5倍以上の300億ドルだとか。。ということもあり、マカオの「VIPルーム」の存在が気になりますね!

マカオのVIPルームの全貌☆

VIPルームは富裕層のみが使用できるため、一般客と分けられていることが多いです。
たとえば、カジノルームでもフロア別ではなく階層から異なります。上層部の階に設けられていることが多く、ここにはセキュリティが立っているので観光客は気軽に立ち寄れません。

・主な売り上げはVIPから!?

VIPに招待される人物は著名人や富裕層の人のみ。つまり、選ばれし客というわけです。お金の動かし方も下層部の一般観光客とはけた違い。マカオだけでも約8割の収益はこのVIPからだと言われています。

・VIPになれば嬉しい待遇がたくさん!

約8割の収入が発生するのですから、もちろんカジノ側からも特別待遇でもてなされます。
例えばホテル代フリーであったり、飲食代もフリー、高級車と運転手付きの無料送迎なんかもあるそうです。ここまで特別な待遇を受けるためには、1度の掛け金も巨額だというのですから庶民には程遠い世界であることがわかりますね。

・こんな落とし穴も…!

1度に巨額なお金が動くと説明しましたが、そもそも最低の掛け金はいくらなのでしょうか?VIPだからいくらからでも大丈夫?なんてことはなく、ちゃんと最低掛け金が設けられています。
日本円にすると約200万円が必要で、それ以下の場合はゲームに参加することができません。
カジノはデポジット制なので、この段階で参加できない人はそもそもVIPに呼ばれることはないでしょう。
とはいえ、富裕層や著名人でお金のない人はいないので、心配することはないかもしれませんね。

VIPになりたい!なる方法はある?

まずVIPの会員になる必要があります。多くのカジノはこのように会員制になっています。
その方法は、カジノには銀行が併設されているのですが、ここに預金をします。
その金額は国によって相場が異なります。

【最高預金額】
マカオ→約500万円
シンガポール→約900万円
フィリピン→約160万円

上記が平均ではありますが、基準額は事前に調べることが難しいので余裕をもって遊びにいくことがポイントです。

上記のように銀行に預金をするとカードが発行されます。
私たちも銀行に預金をするとカードがもらえますが、流れとしてはほぼ同じです。
その後、VIPとしてハイレートで遊べる部屋へと通されます。ここまでお金が必要になるため、一般観光客では気軽になることはやっぱり難しいですね…!
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

知りたい?カジノのVIPルームがヤバい!入り方と条件が意外。

知りたい?カジノのVIPルームがヤバい!入り方と条件が意外。

カジノには必ずVIPルームが用意されています。皆さんはこの「VIP」がどんなところか知りたいと思ったことはありませんか?その意外な入り方と条件について詳しくご紹介します。
みずほ | 189 view
【憧れの的】カジノの一般客とは全く違う特別な存在 "VIP"にどうやったらなれる?

【憧れの的】カジノの一般客とは全く違う特別な存在 "VIP"にどうやったらなれる?

カジノをしたことがある人にとって、気になる存在なのがVIP。一般客とはどうちがうのか、どうすればVIPになることができるのか。ここでは気になるVIPについての情報をご紹介します。
ゆうか | 50 view
ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 480 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 270 view
だれでも分かるブラックジャックの進め方

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 175 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dr.そら豆 dr.そら豆