2017年5月18日 更新

【カジノのやり方講座】世界中でハマる人続出!のゲームをご紹介♪

百花繚乱な世界で繰り広げられるゲームの世界。カジノはそんな華やかさがあるため、世界のセレブやプレイヤーから愛されています。今回はそんなゲームの中から3つをピックアップしてやり方をご紹介します。これを見ればあなたもハマる理由がわかるかも…♪

54 view お気に入り 0
ポーカー(ストレート)|ぱくたそフリー写真素材 (830)

★ブラックジャック

ブラックジャックは別名パントムとも呼ばれていて、自分(プレイヤー)と進行役のディーラーのみで勝負をします。アイテムはカード(トランプ)で、自分が持っているカードの数字を足して21に近い方が勝つという単純なゲームです。

21に近ければいいから22でも勝てるという訳ではなく、22以上になればその場で負けてしまいます。
カードの数え方はA(エース)は1or11、2~10はそのまま、絵札は各10点、ジョーカーは含みません。

ゲームの流れは、まず賭け金を決めるところがらスタートします。
双方にカードが2枚配られ、ディーラーの持っているカードの1枚は表向きになっています。
これをアップカードといいますが、プレイヤーはこの手札をみてヒットにするのか、もしくはスタンドにするかを選択します。
※ヒット…カードを追加する スタンド…カードを追加せず決定する

その後、ディーラーが手持ちのカードを開示します。ここでディーラーのカードが16点以下ならヒットできますが、それ以上であればヒットすることができないので注意しましょう。

そして、最終結果で21点に近い方がチップを2倍もらえるという流れになります。

勝率UPのポイント♪

22以上になることを「バースト」といいますが、こうなると賭けた金額がすべてディーラーに没収されてしまいます。そうならない為にも、アップカードをみてヒットをするのか、やめておくのかを決定するのがオススメ!

★バカラ

このゲームには、BANKERとPLAYERの架空の人物がいて、どちらが勝つのかを予想します。
ゲームの方法は2枚もしくは3枚配られたカードの下一桁を足していきます。
その数字が9に近ければあなたの勝ちです。

バカラの場合、数字はA(エースが)1、2~9はそのまま、ジョーカー以外の絵札は0とカウントします。

勝率UPのポイント♪

BANKER(バンカー)とPLAYER(プレーヤー)に力の差はありません。
その為、勝敗は五分五分なので大きな金額を賭けるのはおすすめしません。

★大小

このゲームは至極シンプルなので、覚えやすく参加しやすいです。
大は11~17、小は4~10という意味があり、サイコロの目の合計が大小のどちらに入るのかを予想します。サイコロの数は3つあるので、その分予想しにくいのがゲームの面白いところでもあります。

勝率UPのポイント♪

単純にサイコロの目を予測するのもいいのですが、これまでの出た目の数を電光掲示板に表示されています。そこをみて予測するのもおすすめです。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【BJにはもう飽きた!】アジアのカジノで大人気“ポンツーン”のやり方

【BJにはもう飽きた!】アジアのカジノで大人気“ポンツーン”のやり方

ブラックジャックはカジノゲームの中でも人気ですが、ちょっと飽きた…と感じる人もいるかもしれません。そんな人におすすめなのが、アジアで人気のポンツーンです。今回は、ポンツーンのやり方やブラックジャックとの違いなどについてご紹介します。
| 114 view
ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 624 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 352 view
だれでも分かるブラックジャックの進め方

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 231 view
ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックを楽しめるように解説しています。
Rits | 113 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dr.そら豆 dr.そら豆