2017年5月19日 更新

初めてのカジノ…!おすすめの楽しみ方とは?

カジノのフロアはシャンデリアがあったり、まるで教会のような美しい絵画が天井や壁一面にあったり、とその光景は壮観です。そんなカジノのおすすめの楽しみ方をご紹介します♪

35 view お気に入り 0
[フリー写真] 本を読む子供達でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (1020)

テーブルホッピング

これはマカオカジノの独特のプレイ方法です。

カジノが出来る大きな施設の中にはずらりとテーブルが並んでいます。
マイナーな国でなければその数は数百台から数千台にも及びます。
その中で、空いている席もちらほらと見受けられると思いますが、空いていればそこを取ってゲームを開始しても問題ありません。あとは、ディーラーがゲームをスタートしてくれるだけです。

その他にも、プレイは何回でもできるということです。
もちろん1プレイで飽きてしまえば次のテーブルへ移ることだってOK!

プレイヤーの自由度の高さがあるのがこの「テーブルホッピング」です。

基本システムを知っておきましょう

・年齢制限がある

お金を賭ける賭博なので、もちろん年齢制限があります。
18~21歳以上で設定しているカジノが多いです。入口で年齢を確認されるので、照明できるパスポートがあると安心です。

・営業時間は?

多くのカジノでは、年中無休でかつ24時間営業です。
個人経営のカジノでは夜は何時までと決まっていることもあると思いますが、客層が地元の方がメインなので、日本人観光客はあまり足を運ばないでしょう。

・ドレスコードは?

襟付きのシャツに長ズボン、ドレスにパンプスといった格好を指定しているカジノもありますが、中にはTシャツ、デニムがOKなカジノもあります。アジアのカジノは南国地域なのでラフな格好でも問題ないところが多いです。

しかし、ビーチサンダルやハーフパンツなどのカジュアルすぎる格好はさすがに止められてしまうため、注意が必要です。

・賭け金はいくらから?

賭け金を決める時に指標となるのが、ミニマムベット。
最低いくら賭けてくださいよという意味があり、このレートを無視してゲームを進めることは出来ませ寝。

テーブルごとに異なるため、電光掲示板をみて逐一確認するようにしましょう。

・飲食はできるの?

もちろん飲食は可能です。
チップが必要なアメリカでは、ボーイもしくはウェイトレスにチップを渡さないと持ってきてくれないこともあります。
その逆にチップが禁止されている国もあるので、周りを見ながら要るのか要らないのかを判断するのがおすすめ。

・現金で勝負をするの?

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

海外旅行の目玉でもあるカジノ♪楽しみ方や、マナーを知ってカジノをより楽しくしよう

海外旅行の目玉でもあるカジノ♪楽しみ方や、マナーを知ってカジノをより楽しくしよう

海外旅行中にカジノを楽しみたいという方もいると思います。でも楽しみ方がわからなければ不安になったり、失敗したりしてしまう事もあるかもしれません。そんな事にならないように、カジノの楽しみ方入門編をご紹介しましょう。
さおちゃん | 39 view
カジノのサイコロゲームでの楽しみ方!

カジノのサイコロゲームでの楽しみ方!

サイコロを振って、出た数字で勝敗が決まるハラハラドキドキの「サイコロゲーム」についての遊び方について紹介していきます。シンプルなゲームなので、初心者でも簡単に楽しむことができます。是非サイコロゲームに参加してみてくださいね。
麻衣 | 83 view
カジノに参加する時のメリットや楽しみ方とは!?

カジノに参加する時のメリットや楽しみ方とは!?

旅行に行って、カジノに遊びに行く際のメリットやカジノでの楽しみ方について紹介します。実際カジノに行ってみたけれどどうやって楽しんでいいのかわからない!という方は必見です。カジノに入ってみるだけでも記念になるので、是非旅行に行った際はカジノに訪れてみてください。
麻衣 | 67 view
カジノのルーレットに必勝法はある!楽しみ方を伝授

カジノのルーレットに必勝法はある!楽しみ方を伝授

カジノのルーレットは、ディラー次第なので儲からないと思ってませんか?ルーレットにもちゃんと必勝法はあるんです。間違った覚え方をすると損をするだけのなので、ここで正しい遊び方を知りましょう。それでは、ルーレットの楽しみ方伝授します。
みずほ | 152 view
カジノの賭け方の一つ「フラットベット」は勝ちにくい?おすすめできない理由とは

カジノの賭け方の一つ「フラットベット」は勝ちにくい?おすすめできない理由とは

カジノはゲームによってそれぞれ違うベット方法がありますが、カジノゲーム全般として使える賭け方もあります。その一つが「フラットベット」です。ただ、この賭け方は勝ちにくいと言われています…。ここでは、フラットベットの方法と勝ちにくい・おすすめできない理由についてご紹介します。
*koishi* | 282 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dr.そら豆 dr.そら豆