2017年4月10日 更新

初心者でもカジノで楽しめる!ポーカーの種類とルール

ポーカーは、数あるカジノゲームの中でも、バカラやブラックジャックと並んで大変人気のあるトランプカードゲームです。他のカードゲームに比べると、少し種類やルールが多いですが、基本さえ押さえれば、初心者でも十分楽しむことができます。後は、実際のゲームプレイを通して駆け引きを覚え、上達していきましょう。

120 view お気に入り 0

ポーカーの種類~日本のポーカーとテキサスホールデムの違い~

[フリー写真] カジノでポーカーを楽しむ二人の男性でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (84)

一口でポーカーといっても、様々な種類があり、それぞれルールが異なります。
大まかに分けると、下記の3つに分類されます

● ドローポーカー(クローズド・ポーカー)
● スタッドポーカー(オープン・ポーカー)
● ホールデムポーカー(フロップ・ポーカー)

日本でポーカーといえば、ドローポーカーが一般的

このポーカーは最も古い形式で、全ての手札を裏向きに配り、手札を交換して役(ハンド)を作っていきます。スタッドポーカーはドローポーカーよりも新しく、手札の交換をせず、また手札の一部を表向きにして、他のプレイヤーにも公開します。

そして、最も新しい形で、今ポーカーの世界標準といえるのは、テキサスホールデムを含む、ホールデムポーカーでしょう。このポーカーでは、通常の手札に加えて、全プレイヤー共通のカード(ボード、コミュニティ・カード)を用いてハンドを作ります。

世界標準的ポーカー、テキサスホールデムのプレイ手順

[フリー写真] カジノのトランプゲームでアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (85)

テキサスホールデムポーカーは、プレイヤー同士で競い合うゲームです。プレイヤーの数は、2人から10人位まで。比較的大人数でもプレイできるのが特徴です。ディーラー(カジノ従業員)は、カードを配るだけで、勝負には参加しません。

ジョーカー以外の、52枚のトランプカードを用いて行います。
各プレイヤーへ裏向きに配られる2枚のカードと、テーブルへ置かれる5枚の全プレイヤー共通カード、計7枚の中から5枚を抜粋して、各自ハンドを作ります。

4つのラウンドごとに共通カードが徐々にオープンされていき、その都度ベット(賭け)していきますが、自分のハンドが弱いと思ったら、途中で降りる(フォールド)こともできます。賭け金(チップ)はポッドに集約され、戻ってきません。最後に残ったプレイヤーが、ポッドのチップを総取りできます。

4ラウンドでワンセット。テキサスホールデムの賭け方

[フリー写真] アタッシュケースとドルの札束でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (86)

最初のラウンド(プリフロップ)では、共通カードは全て裏向きのままなので、手持ちの2枚のカードで判断して、各自ベットします。次のラウンド(フロップ)では、共通カードを3枚オープンした上で各自ハンドを作り、ベットします。さらに次のラウンド(ターン)では、共通カードをもう1枚表に向けて、ベットします。最後のラウンド(リバー)も、同様に行います。

4つのラウンドが終了した時点で2名以上のプレイヤーが残っていれば、手持ちのカードをオープンしてハンドを見せ合い(ショーダウン)、勝敗を決めます。

各ラウンドでのベットは、「ディーラーボタン」という目印の置かれた人から、時計回りに行っていきます。プリフロップでは、ディーラーボタンの左隣の人(スモールブラインド)は最低賭け金の半額を、スモールブラインドの左隣りの人(ビッグブラインド)は最低賭け金をベットするという決まりになっています。

前の人と同額を賭けることを「コール」、さらに上乗せして賭けることを「レイズ」、賭ける順番を次の人に譲って様子を見ることを「チェック」といいます。(ただし、誰かが既にベットしている場合、チェックを行うことはできません。)

ポーカーのハンド(役)について

Aが2枚(トランプ)|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (87)

これを覚えなければポーカーはできませんので、まずは頭に入れましょう。最も強いのは、「ロイヤル・ストレート・フラッシュ」です。同じスート(ハート、ダイヤ、スペード、クラブいずれかのマーク)で10、J、Q、K、Aのカードを揃えるという、非常に難易度の高いハンドです。

次に強いのは、「ストレート・フラッシュ」です。全て同じスートで、5つの連続した数字のカードを揃えます。続いて「フォーカード」、同じ数字のカードを4枚揃えます。そして「フルハウス」。同じ数字3枚と、同じ数字2枚のカードの組み合わせを作ります。

以下強い順に、「フラッシュ」は、全てのカードを同じスートで揃えます。「ストレート」は、5つの連続した数字のカードを揃えます。「スリーカード」は、同じ数字のカードを揃えます。「ツーペア」は、同じ数字の2枚のカードを2組作ります。「ワンペア」は、同じ数字のカードを2枚揃えます。

駆け引きに勝つ!テキサスホールデムの心理戦

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 375 view
楽しめるビデオポーカーについて

楽しめるビデオポーカーについて

写真者でも分かるように作られているビデオポーカーについて説明します。
Rits | 77 view
ビデオポーカーの種類

ビデオポーカーの種類

数多くあるビデオポーカーの種類を教えていきましょう。
Rits | 101 view
新しいポーカーの「ビデオポーカー」

新しいポーカーの「ビデオポーカー」

ビデオポーカー(Video Poker)とは、ビデオモニターに表示されたトランプでポーカーの役を作るゲームです
Rits | 72 view
テキサスホールデムの進行について

テキサスホールデムの進行について

これを知っていないとゲームに参加できないので初心者の人は参考にしてください。
Rits | 79 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ねず ねず