2017年5月25日 更新

億万長者が生まれるカジノ。それでもカジノ側が儲かる理由とは?

大金を賭けて勝ったとき、億万長者が誕生します。しかし、その一方で連日負けている人もいるでしょう。毎日大金が動くカジノですが、それでも常にカジノ運営していて倒産することはありません。なぜ運営していけるのか、ここではカジノ側が儲かる理由・仕組みについてご紹介します。

92 view お気に入り 0
 (2496)

ラスベガス・マカオ・シンガポール・・・
世界には一攫千金を狙う人が集うカジノがたくさんあります。大きな賞金を手にする人もいるくらいですから、誰もが遊ぶお客さんの方が儲かるギャンブルというイメージがありますよね。

しかし、カジノ側からしてみれば、ギャンブルではなく、”ビジネス”。
そのため、カジノ側が儲かるための仕組みがあります。

カジノ側が儲かる理由1 ゲームのルールと設定

例えば、ルーレットで言えば、赤でも黒でもない「0」「00」があること自体、カジノ側が有利になるのです。他にもブラックジャックで言うと、”お互いが21”となった場合は、引き分けではなく、ディーラーが勝ちとなるルールがあります。
このように、わずかなものではありますが、ほとんどのカジノゲームではディーラーすなわちカジノ側が少しだけ儲けられるように作られているのです。

カジノ側が儲かる理由2 ディーラーのスゴ腕

カジノと言えばスゴ腕揃いのディーラーですよね。
カジノゲームは心理戦ですから、ルーレットであればディーラーが投げてから賭けるといいとか言われているぐらいです。なぜなら、プロのディーラーは、自分の思い描いたルーレットの数字に入れることができるほどの腕がある人ばかりだからです。

毎日、多くのお客さんを相手に心理戦を繰り広げているのですから、特に心理戦となるブラックジャックなどで素人がなかなか勝てないのは無理ありません。

カジノ側が儲かる理由3 人の心理とカジノ全体の雰囲気

初めての人も常連の人も、

勝ち続ければ「もっと勝って儲けたい!」
負けていれば「せめて軍資金分は取り戻したい」

と強く願ってしまいますよね。
人間の心理がゲームの参加回数を増やし、カジノ側の儲けに貢献しています。
また、現金を手にしている時のしっかりとした金銭感覚が、チップに交換すると金銭感覚が鈍り、気がつくとどんどん賭け続けている状態になっているのです。
この不思議な感覚は、カジノ全体の雰囲気がそうさせているのでしょう。

そんなカジノで勝つためには…?

こういったカジノの儲かる仕組みを踏まえた上で、どうすれば勝てるのかを考えることが大切です。
一番良いのは…

サクッとゲームで遊んでササッと切り上げること

でしょう。
なぜなら、カジノは長時間ダラダラと賭け続ければその分、カジノ側が有利になるようになっているからです。
自分の中で一番調子のいい時に、思い切って切り上げることが、カジノで勝つ遊び方です。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 630 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 355 view
だれでも分かるブラックジャックの進め方

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 232 view
ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックを楽しめるように解説しています。
Rits | 117 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みさと みさと