2017年5月16日 更新

勝率高め!?あなたの"勘"で決まる面白カジノゲーム「クラップス」

サイコロを2つ使用したカジノゲーム「クラップス」をご存じですか?ディーラーだけでなくプレイヤーもサイコロを振ることができたりと、全力でゲームに参加でき楽しめるのが魅力のカジノゲームです。ここではサイコロを使ったカジノ、クラップスについてご紹介します。

69 view お気に入り 0

カジノゲーム「クラップス」とは?

 (338)

カジノにはスロットやトランプ等を使ったゲームがありますが、「クラップス」はサイコロ2つを使って賭けをするゲームです。
ルールは簡単で、サイコロを投げる側(シューター)と賭ける側で、出た目によって勝敗が決まります。

勝敗の決まり方

● まず最初にシューターがサイコロを投げますが、この1回目に投げた時にサイコロの数字の合計が「7」もしくは「11」になった場合は、その時点でシューターの勝ち。

● 「2」「3」「12」が出た場合は、この時点でシューターの負け。

● これ以外の数字「4~6」「8~10」になった場合は、そのままゲームは続行されルールが変わります。
1回目にでた数(仮に5とする)をポイントと呼び、サイコロをふってそのポイント(5)を出せばシューターの勝ち。「7」の数字が出た場合は、シューターの負けです。なお、ポイント(5)か「7」が出ない限りはゲームが続く、ということになります。

この場では、シューターが勝つか負けるか、という2択で賭けることになります。50:50という勝率で楽しむことができるので、大盛り上がりするカジノゲームです。

サイコロの「出る目」の確率を理解しておこう

一見サイコロを二つ振るだけなので、どの数字を選んでも確率は全て同じだと感じるかもしれません。しかし、実際には多く出る数字と、出にくい数字があります。

サイコロは1から6までの数字があり、2つのサイコロを振るので、数字は「2~12」が出る目になります。
このうち、「2」が出るのは2つのサイコロがどちらも「1」だった場合のみ。
同様に考えていくと、「3」になるのは、2つのサイコロの組み合わせが「1」「2」、もしくは「2」「1」で出た場合の2パターン。
一番出やすいのが「7」で、全部で6パターンあります。

数字の奥深さと完全な"運"で決まるハラハラさが魅力

サイコロを投げるシューターは順番となっており、投げる際にも厳密なルールがあるので、完全に"運"で数字が出て、勝つかどうかが決まります。
特に、1回目のサイコロの目で「4~6」「8~10」が出た後は、どちらかの目が出るまで勝敗が決まらずずっと投げ続けるので、見ている側(賭けている人)も一緒になってハラハラできる、面白いゲームです。

スロットやトランプもいいですが、ぜひカジノができる場に行った際にはサイコロで遊べるクラップスも利用してみて下さい。
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アメリカやカナダで人気のサイコロカジノゲーム「クラップス」の遊び方をご紹介!

アメリカやカナダで人気のサイコロカジノゲーム「クラップス」の遊び方をご紹介!

2つのサイコロを使ったカジノゲーム「クラップス」をご存知ですか?ここでは基本のルールや賭け方、サイコロを投げる(シューターになった)際の注意点などについてご紹介します。
みさと | 257 view
知っておきたい!カジノの定番サイコロゲーム「大小」と「クラップス」♪

知っておきたい!カジノの定番サイコロゲーム「大小」と「クラップス」♪

カジノではルーレットや、トランプを使ったポーカー、ブラックジャック、そしてサイコロを使った「大小」、「クラップス」等のゲームがあります。今回は、定番のサイコロゲーム2つについて、どんなゲームなのか、またルールを簡単にご紹介します。
ゆうか | 229 view
クラップスのオッズの張り方について

クラップスのオッズの張り方について

一度しっかりと学んでみようと思いまとめてみました。
Rits | 141 view
クラップスでの賢い掛け方

クラップスでの賢い掛け方

意外と知らないクラップスの上手な立ち回りをご紹介しましょう。
Rits | 142 view
ダイスゲームの道を極めたい

ダイスゲームの道を極めたい

ダイスゲームは様々なものがありますが、ここではクラップスについて説明します。
Rits | 120 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

*koishi* *koishi*