2017年5月26日 更新

本格的なカジノを味わえる!大人でも楽しめる人気のボードゲームたち♪

海外に行かないとプレイできないカジノ。でも家でもカジノを趣味として楽しみたい!練習したい!という方はカジノファンの為に作られたボードゲームで遊びませんか?大人の方でも楽しめる人気のボードゲームをご紹介します♪

45 view お気に入り 0

①プライムポーカールーレット

Free illustration: Game Bank, Use, Place, Roulette - Free Image on Pixabay - 1163331 (2975)

カジノの女王ルーレットがおもちゃになって登場!
このプライムポーカールーレットは、最大6人まで遊ぶことができます。

セット内容は、直径10インチのルーレット本体・マット・6人用チップ・ボール・レーキがフルセットになっていて、必要なアイテムが揃っているので、届いてすぐに遊ぶことも可能。

またマットの裏にもベットエリアが大きめに印刷されていて、別売りになっている本格的なカジノチップでプレイすることができるので、よりカジノの雰囲気を味わいたい方は購入して見ると良いでしょう。

初めてルーレットで遊ぶという方でもわかりやすいようにルール説明書が付いているので安心してプレイできますし、カジノに行く前に練習したいという方にもぴったりの一品です。

②ミニチュアブラックジャックセット

Free photo: Cards, Blackjack, Casino, Gambling - Free Image on Pixabay - 1030852 (2994)

「いつでもどこでもその場がカジノに早変わり!」というキャッチフレーズが付いている「ミニチュア ブラックジャックセット」は、ミニチュアサイズでどこでも持ち運べていつでもブラックジャックが楽しめるというものです。

本場のカジノでも人気の高いブラックジャックが、いつでもお家や旅行先でプレイできます。

レイアウトやシュー、カードまで全て精巧に作られていて大人が持っていても不格好ではありません。
しかし、ミニチュアサイズなので手が大きい方だと少し扱いにくい事もあるかもしれないという事がデメリットにあたるかもしれません。

セット内容は、プレイ台・6人用チップ・シュー・トランプカード54枚・レイキです。

③プライムポーカーキャリーケースセット

Free photo: Poker, Chips, Gambling, Profit - Free Image on Pixabay - 2257783 (3001)

プライムポーカーキャリーケースセットは、横308mm・縦230m・幅69mmの大きさのブラックカラーのキャリーケースの中にポーカーフルセットが入っている本格セットです。
最低2人~最高8人まで遊ぶ事ができ、ルール説明書も付いています。
セット内容は、トランプカード1セット・サイコロ5個・ディーラーボタンとブラインドボタン2個・チップ(1表記チップ80枚・5表記チップ20枚・10表記チップ20枚・50表記チップ20枚・100表記チップ20枚)がセットになっています。
キャリーケースに入っているので、高級感もあり旅行にも持ち運びできるので、旅行先に持って行ってカジノをする前に練習してから本番に挑んでも良いですよね。
本格的にカジノの気分が味わるゲームをご紹介してきましが、気にいる物はありましたか?
ぜひ興味を持った方はプレイしてみてくださいね!
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【カジノ好きにオススメ】カジノ気分が味わえるボードゲーム「ベガス」が人気!

【カジノ好きにオススメ】カジノ気分が味わえるボードゲーム「ベガス」が人気!

サイコロを降って遊ぶボードゲーム「ベガス」。ルールも簡単ですぐに覚えられるので友達同士で対決したり、パーティーでも盛り上がること間違いなしのボードゲームです。中々、海外のカジノへ行くことが出来ないというカジノ好きの方にもオススメです!
ザンギエフ | 44 view
ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 413 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 236 view
だれでも分かるブラックジャックの進め方

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 145 view
ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックを楽しめるように解説しています。
Rits | 77 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ザンギエフ ザンギエフ