2017年5月22日 更新

ラスベガスに行ったらカジノへ行こう!初心者にもおすすめのお店をご紹介いたします!

アメリカのラスベガスといえばカジノやきらびやかなショーなどが毎日行われているエンターテイメント性溢れる街です!ラスベガスに訪れたらぜひとも一度はカジノに訪れてみたいですよね!今回は初心者にもおすすめのカジノ店をご紹介いたします。

118 view お気に入り 0
Free photo: Sign, Las Vegas, Nevada, Iconic - Free Image on Pixabay - 2237590 (1479)

ラスベガスでカジノといえば「ベラージオ ラスベガス」

ベラージオ ラスベガスは、ラスベガスでも最高級のホテルです。
ラスベガスで初めてカジノを体験するなら、ベラージオ ラスベガスでハリウッド映画にでてきそうなワンシーンを味わえます。

ベラージオ ラスベガスのカジノは照明も明るく設定されていて、大人っぽい落ち着いた雰囲気です。
カジノの種類は低額でも遊べるスロットがあり庶民でも楽しめ、その他にはカード、ルーレット、スポーツブック(スポーツの勝敗に賭けること)まであります。

さらに主にアジア人ギャンブラー向けと思われるミニバカラやポーカーなどのゲームを一つに集めたゲームコーナーもあります。

なお、ベラージオ ラスベガスに泊まるなら入会金・手数料・年会費無料で即時発行される「M lifeカード」を作りましょう。
MGM系なら違うホテルでも使え、ベラージオ ラスベガスに入っている飲食店などで割引などを受けられたりします。
そして一番嬉しいところがカジノで遊ぶときに役立つコンプポイント(ポイントは現金に換金可)が貯まることです。

このようにホテル内で様々な特典が受けられるサービスが整っているのが、ベラージオ ラスベガスです。

エレガントな気分を味わいながらカジノ体験「ウィン ラスベガス」

 (1493)

2005年に完成した大型高級ホテル「ウィン・ラスベガス」。
日本のエンターテインメント企業の会長がホテルに出資したことでも有名なホテルです。

そしてホテル内にあるウィンカジノですが、赤の絨毯に装飾は金色といった豪華絢爛な雰囲気です。
スロット・スポーツ、レースブック・バカラなどがあり、こちらのホテルも少ない額から賭けられるテーブルゲームがあります。
これならカジノが初めての方やあまり大金を賭けたくない方でもチャレンジできますし、テーブルゲームは100種類以上もあります。
また、カードゲームで不正が起こらないように、シャッフルマシンが多く使用されており、誰でも公平な条件の下、ゲームを行うことができますので初心者の方にも安心して遊ぶことができます。

そしてドレスコードもないので、ホテル内のプールで泳いで水着のままカジノを行うこともできます。
高級ホテルなのに気軽にカジノを楽しめるので、観光客にとっては嬉しいホテルですね。

フランスパリの雰囲気が味わえるカジノホテル「パリス ラスベガス」

Free photo: Architecture, Buildings, Casino - Free Image on Pixabay - 1846684 (1480)

ラスベガスにいるはずなのに、まるでフランスパリにいるような錯覚がおこる「パリス ラスベガス」。
こちらは1999年にオープンしたホテルです。

エッフェル塔や凱旋門があり、夜になるとライトアップされたエッフェル塔がとても美しいです。

そして肝心のカジノですが、高い天井にはパリの空をイメージしたといわれる青空が演出されています。
2000台を超えるスロットマシンや、多種多様なテーブルゲーム、キノ・ラウンジなどがあります。
キノは初心者にも簡単なルールで遊べるのでオススメのゲームです。

また、これまでご紹介した「ベラージオ ラスベガス」「ウィン ラスベガス」よりも少しお安く宿泊することが出来るので、宿泊費を抑えた分カジノをより楽しむことができます。
カジノのみを楽しみたいという方は「パリス ラスベガス」に決めてみてはいかがでしょうか。
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 414 view
カジノ初心者こそ…「ラスベガス」がおすすめなんです!

カジノ初心者こそ…「ラスベガス」がおすすめなんです!

マカオや韓国など、近場でカジノが遊べる海外国はありますが、初心者であれば一番おすすめしたいのが「ラスベガス」です。ここでは、なぜカジノ初心者にラスベガスがおすすめなのか、その理由についてご紹介します。
明日香 | 173 view
【裏事情】ラスベガスカジノ内で「時計がない」&「ドリンク(お酒)無料」のワケ

【裏事情】ラスベガスカジノ内で「時計がない」&「ドリンク(お酒)無料」のワケ

初めてラスベガスでカジノをした時に驚くのが、施設内では「時計が1つもない」ということ、そして「ドリンク(お酒)が無料」であること。でも実はそれ、カジノ運営側での裏事情があったのです…。
*koishi* | 296 view
本場ラスベガスでカジノを楽しむためには?押さえておきたい基本ルール

本場ラスベガスでカジノを楽しむためには?押さえておきたい基本ルール

勇気を出してアメリカへ行ったなら、本場ラスベガスでカジノを体験してみませんか?ここではラスベガスでカジノを楽しむための、押さえておきたい基本ルール等についてご紹介します。
*koishi* | 85 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 238 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ザンギエフ ザンギエフ