2017年5月26日 更新

【今アジアのカジノ市場が熱い!】急成長を遂げるフィリピンマニラのカジノに注目の理由

アジアにあるカジノだとマカオや韓国が有名ですが、いまフィリピンのマニラが急成長を遂げています。今回はマニラのカジノについてご紹介します。

40 view お気に入り 0
 (3256)

近年、世界の中でも特にアジアのカジノ市場が急成長を遂げています。
今やカジノ収益では世界一を誇るマカオや観光事業との両立がうまく功を奏しているシンガポールなど、周りを見渡せばカジノの合法化が恩恵をもたらしている国々がたくさんあります。

そんな中まさに現在進行形でIR建設ラッシュが行われており、これからカジノ市場においての発展が期待されている都市があります。
それは、フィリピンのマニラです。

日本でも今後IR推進法案が続々と実現化されようとしていますが、アジアの中にはお手本とする国々がたくさんあります。
今回は特にマニラのカジノについて注目してみたいと思います。

カジノ都市に生まれ変わったマニラ

マニラは戦後違法カジノが乱立していましたが、当時のマルコス大統領が国営会社「PAGCOR」を設立して、カジノの運営や管理を委託しました。
そのおかげで違法カジノは一掃され、マニラには続々とカジノリゾートが建設されています。
おかげで安全でクリーンな観光都市としても生まれ変わっているのです。

マニラのおすすめカジノスポット

●「ソレアリゾートアンドカジノ」

空港から約11キロの距離にある、マニラの中でも豪華さ規模ともに最高レベルのカジノです。
ホテル内にプールやたくさんのレストラン、フードコートなどもあるためファミリーにもオススメです。
24時間営業、テーブルゲームは300台、スロットマシン1200台以上あります。

●「リゾートワールドマニラ」

マニラに初めて誕生した複合観光施設です。
ニノイ・アキノ国際空港のすぐ近くに建っており、日本からも行きやすい利点があります。
カジノフロアは吹き抜けのデザインで約3万㎡もあり、圧巻の開放感です。
テーブルゲームは300台、スロットマシンは1200台以上あり、あらゆるプレーヤーに対応しています。

●「ハイアットホテル&カジノマニラ」

マニラでも有数の五つ星ホテルで、空港から車で約30分の場所にあります。
プールなども併設されており、周辺観光地にもアクセスが良いのでファミリー層にも人気のホテルです。
カジノエリアは15000㎡あり、123台のテーブルゲーム、626台のスロットマシンがあります。

マニラのカジノ情報

◆ 人気のゲームはバカラやポンツーンです。
◆ 年齢制限は21歳以上
◆ ディーラーにチップを渡す文化です。
◆ ドレスコードは特になく、Tシャツやジーンズで入場する人もいます。
ただしかかとない靴やサンダルは入場不可になることもありますので注意しましょう。
◆ サングラスや帽子は防犯の為不可です。
◆ 両替は空港かカジノ内でおこなうのが無難です。両替商はレートが良いですが中には不正をする業者もあるため注意が必要です。
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アジアのカジノがとんでもない事に?!目が離せない魅力をご紹介します☆

アジアのカジノがとんでもない事に?!目が離せない魅力をご紹介します☆

アジアにシンガポールやマカオ、カンボジアにベトナム、ネパールなどなど、各地にカジノゲームを楽しめる場所が点在しています。噂によると北朝鮮にもあるのだとか…。そんなアジアにはカジノリゾートまで出来ており、今後は日本もその仲間に入るかもしれませんね。それでは、ますます目が離せないカジノの魅力についてご紹介します。
dr.そら豆 | 19 view
ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 416 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 240 view
だれでも分かるブラックジャックの進め方

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 145 view
ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックを楽しめるように解説しています。
Rits | 78 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

彩