2017年9月9日 更新

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。

ラスベガスの特徴

軽く50軒以上のポーカールームがあります。
ハイレートからローレートまで様々なゲームがあり、世界大会も開かれるポーカーの聖地となっています。
治安もアメリカの中ではトップクラスに良好ですが、置き引きや詐欺は日本と比べると格段に多いので注意が必要です。
有名なところでいえばベラージオ、ベネチアン、ウィン、リオ、アリアなどがあります。
なかでもベラージオは有名で
ポーカーの聖地。いつも混んでて、時間帯によってはウェイティングになることも多々(よってテーブルホッピングは難しい)。高いレートも立つ。テーブル間隔狭い。
Free photo: Caesars Palace, Las Vegas, Hotel - Free Image on Pixabay - 585098 (3726)

ロサンゼルスの特徴

ロスであればコマースが有名です。

Commerce Casinoは世界最大規模のポーカールームです。
プレイヤーは物凄く下手なプレイヤーが多く、「ここで勝てない奴は世界どこへ行っても勝てない」 とも言われます。

ですが、あまり柄がよくないようで、テーブルでの喧嘩がとても多いそうです。
プレイヤー同士で交渉して分けることにしたのに、いざ手で勝ってるのがわかると
後になって「そんな交渉してない!」とか言い出したり、チェックしてないのにチェックをとられたり、 「ビッグポットになったらとにかくみんな嘘をつく」そうです。
なので「状況を説明したり、喧嘩できるくらいの英語力が必要」な模様。
Todd Brunsonなど一部のプロは、あまりのマナーの悪さとプレイの汚さを理由に
ここには行かないことを表明しています。

レーク
プリフロップで$1、フロップで$3、ターンで$1の定額制。
プラス、1ポットにつき$1がバッドビートジャックポット用に徴収されます。
(つまりプリフロップで終わっても計2ドル取られます)
10/20などのハイステークスではひとりにつき30分$8-10のタイムチャージ制。

さらにロスのカジノはポーカーに大きく依存している。そのため、ポーカー専門の巨大なカジノが
特徴である。テーブル数が数十台は平均的で、最大規模のCommerceでは300台以上の
ポーカーテーブルが稼動しさまざまなレートでさまざまな種類のゲームが
展開されている。
ラスベガスのポーカールームに慣れた人がCommerceを歩けば圧倒されるだろう。
他にBycycle、 Hollywood Park、 Hustlerといったところがポーカー中心のカジノ
として四六時中ポーカーをプレイできる。

サンディエゴにもカジノが

上記の有名なところに比べると小規模ではありますがカフェ程度の規模で運営されているそうです。

またカジノのある場所といえば眠らない街のイメージが非常に強いですが、むしろ土日になれば閑散としているのです。テーブルが満員にならずにゲームをスタートするなどということもざらに起こるようで人混みが嫌だ、というのであればそちらに遊びに行くのもいいかもしれませんね。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カジノ初心者こそ…「ラスベガス」がおすすめなんです!

カジノ初心者こそ…「ラスベガス」がおすすめなんです!

マカオや韓国など、近場でカジノが遊べる海外国はありますが、初心者であれば一番おすすめしたいのが「ラスベガス」です。ここでは、なぜカジノ初心者にラスベガスがおすすめなのか、その理由についてご紹介します。
明日香 | 36 view
ラスベガスに行ったらカジノへ行こう!初心者にもおすすめのお店をご紹介いたします!

ラスベガスに行ったらカジノへ行こう!初心者にもおすすめのお店をご紹介いたします!

アメリカのラスベガスといえばカジノやきらびやかなショーなどが毎日行われているエンターテイメント性溢れる街です!ラスベガスに訪れたらぜひとも一度はカジノに訪れてみたいですよね!今回は初心者にもおすすめのカジノ店をご紹介いたします。
ザンギエフ | 16 view
【裏事情】ラスベガスカジノ内で「時計がない」&「ドリンク(お酒)無料」のワケ

【裏事情】ラスベガスカジノ内で「時計がない」&「ドリンク(お酒)無料」のワケ

初めてラスベガスでカジノをした時に驚くのが、施設内では「時計が1つもない」ということ、そして「ドリンク(お酒)が無料」であること。でも実はそれ、カジノ運営側での裏事情があったのです…。
*koishi* | 27 view
本場ラスベガスでカジノを楽しむためには?押さえておきたい基本ルール

本場ラスベガスでカジノを楽しむためには?押さえておきたい基本ルール

勇気を出してアメリカへ行ったなら、本場ラスベガスでカジノを体験してみませんか?ここではラスベガスでカジノを楽しむための、押さえておきたい基本ルール等についてご紹介します。
*koishi* | 10 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 5 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Rits Rits