2017年5月18日 更新

海外カジノ初心者の聖地は「シンガポール」!!!!

人気漫画「ライアーゲーム」や「カイジ」をみて自分もギャンブルやってみたい!と漫画の世界にどっぷりとハマった人におすすめなのが「シンガポール」です!!海外カジノの中でどうしてシンガポールなのか…ご紹介します♪

84 view お気に入り 0
カラフルな店先とカップル(シンガポール)|ぱくたそフリー写真素材 (741)

カジノと言えば…

ラスベガス?

そう、日本人が真っ先にイメージするのはアメリカのラスベガスですよね。
ベニスとも呼ばれています。
もちろんカジノのメッカなので人気エリアですが、初心者さんには少しハードルが高いです。

小市民だから…となかなかカジノに足を運べなかった人もこの国なら思いきり楽しむことが出来ますよ!
それが…

シンガポール!

シンガポールにカジノがあるなんて知らなかったという人もいるかもしれません。
マカオ、ベニス、この辺りがやはり人気なので、アジア諸国のシンガポールは少し印象が薄いかも…。

でも、日本人からするとラスベガスは移動距離が長い・・つまり気軽さに欠けるのです。
シンガポールなら7時間30分で行くことが出来ます。それではシンガポールの魅力をご紹介したいと思います。

シンガポールでカジノをするならココは外せない!

マリーナ・ベイ・サンズ

ここは超がつくほど有名なカジノスポットです。
運営しているのはラスベガスの会社なので、本場の雰囲気がこれでもか!というほど随所に散りばめられているのが特徴。このホテルは24時間営業でプレイタイムは選びません。
本場ラスベガスが手掛けたという事もあり、フロア内もとても豪華です。

とにかくプレイルームが広い!

4つの階で構成されたカジノルームは、とにかく広々とした空間が魅力。
VIP(ハイローラー専用)が上層の2階部分となっているので、初心者さんは1階かもしくは2階を利用しましょう。1階と2階でどんな差があるのかというと、ゲームの種類は変わりませんが禁煙か喫煙かで分けられています。

女性の方でタバコの煙が苦手な方は禁煙フロアの2階で遊ぶのがおすすめです。

遊び方を伝授します!

まずドレスコードは襟付きのシャツとサンダル以外の靴を用意しておきましょう。足が見える短パンも入場拒否される場合がるので長ズボンを持って行くことをおすすめします。
年齢確認をするためにパスポートも必須なので忘れないように持って行ったほうがいいでしょう。
セキュリティの方に通されると、一旦フロア内をぐるっと一周してどんなゲームが出来るのかを見に行きます。テーブルがずらっと並んでいますが、ゲームによってテーブルの種類が異なります。
ディーラーがわざわざ「こっちこっち!」と呼んでくれるわけではないので、ゲームに参加する場合は賭けるお金をコインまたはチップへと交換しておきます。
コインに交換してもらえば、すぐにでもコインを使ったゲームに参加できますよ♪

初心者さんは「大小」がおすすめ♪

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【初めてのカジノ】初心者が海外カジノで遊ぶ前に知っておくべきポイント

【初めてのカジノ】初心者が海外カジノで遊ぶ前に知っておくべきポイント

人生で一度はカジノを体験したい!そんな人は多いのではないでしょうか。海外では合法のカジノですが、うっかりルールを知らずに行くとちょっと大変かも。ここでは、初めてカジノに行く人に向けて、遊ぶ前に知っておくべきポイントについてご紹介します。
*koishi* | 91 view
だれでも分かるバカラの基本とルール

だれでも分かるバカラの基本とルール

初めての人も気軽に始められるように解説しています。
Rits | 146 view
知れば知るほど楽しくなるバカラの基本ルール

知れば知るほど楽しくなるバカラの基本ルール

バカラの基本的なことを書いていきます。知らない人はすぐに始められるようになると思いますよ。
Rits | 118 view
バカラ初心者向けのわかりやすい基本ルール

バカラ初心者向けのわかりやすい基本ルール

初心者の人でも始められるように分かりやすく説明しています。
Rits | 116 view
バカラの初歩的なルール

バカラの初歩的なルール

バカラのシステムについて最初の部分を触れています。
Rits | 67 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dr.そら豆 dr.そら豆