2017年9月9日 更新

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。

実際の進め方

1. プレイヤー{自分}は賭け金を賭けます。
2. プレイヤーとディーラーにカードを2枚ずつ配ります。ディーラーに配られるカードの1枚目は表向きですが、2枚目は裏向きで配ります。
3. 配られたカードに応じてヒット、スタンド、ダブル等のアクションを選択します。 「プレイヤーの2枚のカードが同じ点数ならスプリットを、ディーラーの1枚目のカードがAならインシュランスを選択できます。」
4. プレイヤーに追加のカードを配り終えると、ディーラーに追加のカードを配ります。 ディーラーは16点以下なら必ずヒットしなくてはいけませんし、17点以上なら必ずスタンドしなくてはならないのです。
5. ディーラーとプレイヤーの手札を比べて勝ち負けを判定します。ディーラーが勝った場合はプレイヤーの賭け金を没収し、プレイヤーが勝った場合はプレイヤーが賞金を受け取ります。
Free photo: Cards, Blackjack, Casino, Gambling - Free Image on Pixabay - 1030852 (3678)

用語を覚えておきましょう

カードの点数
  ・A・・1点または11点(どちらか自分の都合のいい方にすることができる。)
・J、Q、K・・一律10点
・その他{2~10}・・数字通りの点数
・ブラックジャック
  最初にAと10点のカードを受け取った場合、「ブラックジャック」となる。「ブラックジャック」は3枚以上のカードで21点になったハンドに勝つ。 プレイヤーがブラックジャックで勝った場合、賭け金の1.5倍の賞金を受け取る。
・バスト{バースト}
  手札の点数が21点をオーバーしてしまうこと。
それ以上カードを追加することはできません。
・ヒット
  手札にカードを1枚追加すること。
・スタンド
  カードの追加を終了し、現在の手札で勝負すること。

慣れてきたらこれらも活用してください!

ダブル
  賭け金を倍にして3枚目のカードを引くこと。ただし、それ以上カードを引くことはできません。
・スプリット
  最初に配られた2枚のカードが同じ点数だった場合に、手札を2つに分割すること。分割後、それぞれの手札に対して追加のカードを引きます。 2つ目の手札にも最初の賭け金と同額の賭け金が必要になります。2枚のA{エース}をスプリットした場合には、それぞれに対して1枚しかカードを追加することができません。
・インシュランス
  ディーラーに配られた1枚目のカードがA{エース}だった場合に、ディーラーがブラックジャックであることに対して保険を賭けることができます。保険金の額は最初の賭け金の半額になります。ディーラーがブラックジャックであった場合、最初の賭け金は失いますが保険金の2倍の金額を受け取ることができます。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックを楽しめるように解説しています。
Rits | 3 view
ブラックジャックで勝ったお金をどうするか

ブラックジャックで勝ったお金をどうするか

勝負で買った後も考えることがあるのでそちらを忘れないでください。
Rits | 3 view
これを知っていればブラックジャックがもっと楽しくなる

これを知っていればブラックジャックがもっと楽しくなる

ただ21をそろえるだけなんてつまらないですよね。 様々な方法でかけていけるのでそれを知るだけで大きく面白さが広がるでしょう。
Rits | 1 view
いまさら聞けない?ブラックジャックとは?

いまさら聞けない?ブラックジャックとは?

ブラックジャックについて詳しく書いています。
Rits | 1 view
カジノのブラックジャックで初心者が押さえておきたい必勝法とは!?

カジノのブラックジャックで初心者が押さえておきたい必勝法とは!?

初心者がカジノのブラックジャックで勝つための必勝法とはどんなものなのでしょうか?だれでも簡単にできる必ず押さえておきたいポイントをご紹介したいと思います。これであなたもブラックジャックで負け知らずになれるかもしれません!ぜひ実践してみてください。
美緒 | 47 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Rits Rits