2017年5月26日 更新

知れば勝率UP!カジノのブラックジャックで"ディーラー"だけに適用されるルールとは

トランプカジノゲーム「ブラックジャック」では、プレイヤーには適用されずディーラーだけに適用される特別ルールが存在します。このルールを知っているかどうかで勝率が大きく左右されるので、ぜひここで知っておきましょう。

159 view お気に入り 0
 (2950)

自分の考え方・戦略次第で勝負が決まるゲーム「ブラックジャック」。
限りなく「21」に近づけ、ここで引くか、あえて引かないかを判断し、その判断が正しかったのかどうかで全て勝敗が決まります。

カードはランダムでシャッフルされた状態から引くので、一見全ては"運次第"だと考えてしまうかもしれません。しかし、本場カジノで行うブラックジャックでは、「ディーラーだけに適用されるルール」が存在します。
そのルールを知っておくだけで、自分が勝つための戦略をしっかりと立てることができ、勝ちにつながります!

ここでは、ディーラーだけに適用されるルールについてご紹介していきます。

ディーラーだけに適用される特別ルールとは

①カードの合計が「17」以上になるまで"強制的"にカードを引く

ブラックジャックでは、プレイヤーとディーラーの手元のカードがどれだけ「21」に近づけたか、で勝敗が決まります。
プレイヤーは自分で手元のカードを確認し、このタイミングで

「さらにカードを引くか」
「それとも引かないでおくか」

という2つの選択肢が与えられ、自分でどちらを選ぶか決めることが可能です。

一方、ディーラーの場合は、自分の手元のカードの合計数が「17」以上になっていない場合、"強制的"にカードを引かなければなりません。
「9」「11」などの数字であった場合は、カードを引いても「21」以内に収まるため問題ありませんが、手元のカードが「16」だった場合、「6以上」のカード(エースを除く)を引いてしまうとバーストです。

つまり、圧倒的に不利なルールをディーラーは課されています。

②カードの合計が「17」以上になった場合、"強制的"にカードを引けなくなる

もう一つ、ディーラーの特別ルールがあります。

「16」になるまで強制的にカードを引かされ続けるわけですが、手元のカードが「17」以上になった場合、ディーラーの意志に関係なく、"強制的"にカードを引くという選択肢がなくなります。
つまり、ディーラーの手元のカードは「17」「18」「19」「20」「21」「バースト(22以上)」という6つになるのです。
ディーラールールをしれば、自分の手元カードを見て、引くべきか引かないべきかが判断しやすくなります。
戦略の一つとして頭に入れておきましょう。
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カジノといえばブラックジャック!そのルールや遊び方は?

カジノといえばブラックジャック!そのルールや遊び方は?

ブラックジャックは「カジノの王道」と呼ばれるほどポピュラーなカードゲームです。ルールはいたってシンプルですが、実はかなり高度な駆け引きと読み合いが必要になる奥が深いゲームです。そんなカジノの王道ブラックジャックの基本的なルールを学んでみましょう!
サラリー | 51 view
今更きけないカジノの基本!ブラックジャックのルールや配当、マナー♪

今更きけないカジノの基本!ブラックジャックのルールや配当、マナー♪

トランプを使ったカジノゲーム、ブラックジャックはギャンブラーに人気のゲームです。内容を知ればどはまりすること間違いなし!ここでは、ブラックジャックのルールなどについてご紹介します。
ゆうか | 133 view
だれでも分かるブラックジャックの進め方

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 194 view
ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックを楽しめるように解説しています。
Rits | 102 view
ブラックジャックで勝ったお金をどうするか

ブラックジャックで勝ったお金をどうするか

勝負で買った後も考えることがあるのでそちらを忘れないでください。
Rits | 116 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

*koishi* *koishi*