2017年4月10日 更新

【カジノ初心者】カジノにおけるトランプのゲームにはどんなものがあるの?

カジノといえばトランプをイメージする人も多いと思います。トランプのゲームも種類が様々あり、それぞれにルール・特徴・魅力が違います。今回はカジノにおけるトランプのゲームのなかでも特に人気のものをご紹介していきます!

80 view お気に入り 0

ブラックジャック

Free photo: Cards, Deck, Playing, Hand, Person - Free Image on Pixabay - 932406 (137)

誰もが一度は聞いたことがある「ブラックジャック」。
プレイヤーとディーラーとの一対一の勝負で行われ、カードの数の合計が「21」に近いほうが勝ちとなるゲームです。
カードの数の合計が21を超えると「バースト」となり、この状態になると負けとなります。
ブラックジャックはジョーカーを除く52枚のカードで行われます。
カードの2~10はそのままの数で数え、絵柄カード(J、Q、K)は10として数えます。
エース(A)は1と11のどちらか好きなほうで数えることができます。
これらのカードを組み合わせで、より「21」に近いほうが勝ちとなります。
10、J、Q、Kの「10」と、A(エース)の「11」の組み合わせで「21」ができれば“ブラックジャック”となります。
プレイヤー、ディーラーいずれもブラックジャックが完成した場合、ディーラー側が優先的に勝利となります。

ポーカー

Free vector graphic: Cards, Diamond, Diamonds, Favorites - Free Image on Pixabay - 2029819 (138)

ポーカーはトランプゲームのなかでも割と上級者向けです。
ポーカーは手持ちの5枚のカードで「役」を作り、その優劣によって勝敗を決めるゲームです。
ポーカーの役には以下のものがあります。

【ワンペア】:同じ数のカードが2枚(ペア)ある

【ツーペア】:ペアが二つある

【スリーカード】:同じ数のカードが3枚ある

【ストレート】: 2、3、4、5、6のように連番となる組み合わせ

【フラッシュ】: カードのマーク(ハートやスペード)がすべて同じ

【フルハウス】: ワンペアとスリーカードの組み合わせ

【フォーカード】: 同じ数のカードが4枚ある

32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トランプカジノゲーム"ブラックジャック"で勝ち続ける究極技「カウンティング」とは

トランプカジノゲーム"ブラックジャック"で勝ち続ける究極技「カウンティング」とは

ほとんどのカジノは"運"により勝負が左右されてしまいますが、トランプゲーム「ブラックジャック」では頭の使い方次第で自分の勝率を上げることができます。ここでは究極技「カウンティング」についてご紹介します。
*koishi* | 81 view
「バカラ」はカジノにおけるトランプゲームの王様!そのルールや特徴を知ろう!

「バカラ」はカジノにおけるトランプゲームの王様!そのルールや特徴を知ろう!

バカラは、カジノのトランプゲームのなかで最も有名で最も人気の一つと言ってもいいでしょう。「バカラはカジノの王様」と呼ばれるほど世界のカジノ愛好家に親しまれています。そんなバカラの特徴や基本ルールについてご紹介します!
サラリー | 63 view
ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 480 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 270 view
だれでも分かるブラックジャックの進め方

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 175 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

サラリー サラリー