2017年5月22日 更新

カジノで大勝ちは本当に出来る?初心者でも勝ちやすい「キノ」をご紹介します。

外国に旅行に行ったら誰しもカジノで大勝ちして大金を手に入れたいと思いますよね。今回はカジノで勝つことが本当に出来る?とお思いの方や、カジノ初心者にもオススメの「キノ」をご紹介します。

45 view お気に入り 0
 (1495)

「キノ」は初心者でも参加しやすい

キノは カジノというよりも宝クジやビンゴゲームに近いものと考えると良いでしょう。
スロットやテーブルゲームの様にどんどんお金を賭けて勝負していくというものではなく、小さい資金で大金を当てるというものです。

・キノの遊び方は?

まず、キノ専用ラウンジにあるキノチケットに、1番から80番の番号が記載されているので、その中から好きな番号を最低1つ、最高20個まで選びます。

選んだらゲーム係員にキノチケットを渡し、引き換えに先程渡したキノチケットのコピーを受け取ります。
キノ・グース(抽選機)の中にすでに1番から80番まで番号が振られたピンポン玉が既に入っているので、キノ・グースの中でピンポン玉が混ぜられます。

そして抽選の結果、係員によって選び出されたピンポン玉に、自分がランダムに選んだ番号が何個あるかで配当金が変わるゲームです。

掛け金によっては大勝ちも夢じゃない!

キノの配当ですが、自分が選んだ番号と抽選で選ばれた番号がどれだけ一致したかによって配当金が変わり、賭け金を多くすることでさらに大きな配当金が得られることになります。

1ドルからでもキノは賭けられますが、10ドル賭ければ10倍の配当金が得られます。

そして、あまり番号を選びすぎると当たる確率が低くなるので、選ぶ番号は6つまでにしておくといいでしょう。6つ選ぶことが一番最適といわれています。
抽選の結果は、配当表を見て確認します。
多くのカジノでは、キノチケットがある場所の横に配当表があることが多いです。

また、通常は選んだ番号が多く一致するほど配当金が貰えるというルールですが、逆に一致した番号が少ない方が良いというカジノ店もあります。

・当選金は時間内に換金すること

当選した場合の配当金はそのカジノによって指定された時間内に換金しましょう。

換金の際はキノランナーというスタッフがカジノには常駐していて、キノチケットをキノラウンジまで持って行ってくれたり、当選金も持ってきてくれる便利なスタッフがいます。

しかしキノは、指定の時間を過ぎればせっかく当てた配当金も無効になってしまいますので、キノランナーに頼む場合は注意してください。
当たった場合は自分でキノラウンジに行き換金するようにしましょう。

日本の宝くじと比べてもキノの方が当たる倍率は高いので、ぜひチャレンジしてみてください。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キノがビデオゲーム化されたってマジ?

キノがビデオゲーム化されたってマジ?

最近キノがビデオゲーム化されていて人気が出ているそうです。
Rits | 21 view
キノというゲームを知っていますか?

キノというゲームを知っていますか?

キノ(Keno)とは、1番から80番までの番号の中から任意の番号を1個以上20個以下の範囲で予め選んでおき、その後にゲームの主催者によってランダムに決定される20個の当選番号の中に、自分の選んだ番号がいくつ含まれているかで得喪を決定する、ギャンブルゲームおよび宝くじである。
Rits | 29 view
ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

ラスベガスとロサンゼルスのカジノの違い

同じカジノではありますが、趣向や傾向などが微妙に違っていたりします。
Rits | 628 view
だれでも分かるポーカーの遊び方

だれでも分かるポーカーの遊び方

いつでも遊べるようにドローポーカーについて勉強しましょう
Rits | 352 view
だれでも分かるブラックジャックの進め方

だれでも分かるブラックジャックの進め方

カジノに行ったときにあたふたしないで遊べるようにこれを見て参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 231 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ザンギエフ ザンギエフ