2017年5月21日 更新

憧れのアメリカカジノ☆ルーレットの遊び方を勉強しましょう♪

アメリカカジノで人気のルーレットで遊んでみたい!という方は、まずは基本の流れとルールを頭に入れておきましょう。どんな方法で勝てるのか戦略方法も見つかるかもしれませんよ。

104 view お気に入り 0
ラスベガスの夜景|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (1311)

アメリカンルーレットの基本ルール

ルーレットの中には「アメリカ式」と「ヨーロッパ式」の2パターンあります。
現在はアメリカ式のルーレットが主流になっているので、カジノにいくとアメリカンルーレットの方法を取り入れている所が多いと思います。
その理由は、アメリカが発祥だといわれているからかもしれません。
そのため、アメリカンルーレットを楽しみたい方はラスベガスがオススメです。

・賭ける場所は2つある

ルーレットはサークル型のテーブルの中に「0~36」と「00」の38個の数字がランダムに並んでいます。ルーレットを賭ける場所には「インサイドベット」と「アウトサイドベット」があり、テーブルの内側にならんでいる赤と黒の数字がインサイドベットの場所で、その外側にある「1st 12」などと書かれている場所がアウトサイドベットです。

まずはこうした賭ける場所を覚えるところからはじめましょう。

・賭けたい場所に先にチップが置かれてしまった…!

他のプレイヤーと賭ける場所が同じになることは多々あります。
そんな時は、上にチップを重ねていくのが正解。隣に置いてしまうと、他の場所に賭けたとみなされてしまうので注意しましょう。

・No more Bet

各プレイヤーが賭け終わると、「No more Bet」とディーラーから合図があります。
この合図があるまでは、いつでも自由に賭ける場所を移動することが出来ますので、最後の最後まで悩んでじっくりと考えましょう。

そして、No more Betで締め切られると、ウィールにボールが投入されます。
ボールが落ちた場所が当たりの数字になり、この数字以外の場所に賭けたチップはすべて回収され、そのあとで当たった人に配当金が渡されます。

アメリカンルーレットの攻略方法

サークル上になったウィールを上からみて、4つのエリアに分けます。
この4ポケットのうちのどこにボールが落ちるのかを予想するという戦略方法があります。
確立を1/4にまで絞り込むことができるため、比較的スムーズに予想をすることができます。

そして、玉を投入するのはディーラーです。このディーラーの癖をみたり、ウィール事態の癖を観察することも攻略法のひとつです。

ストレートアップで当たると配当金は36倍なので、かなりの高配当です。
じっくりと考えて勝負をしましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ルーレットの戦略は実は奥が深いものが多かった

ルーレットの戦略は実は奥が深いものが多かった

意外と適当にかけてしまいがちですが、抑えるポイントを知っていれば価値を見込める可能性も上がるものです。
Rits | 366 view
ルーレットの倍率を調べてみたら奥が深かった

ルーレットの倍率を調べてみたら奥が深かった

基本的にどのようなベットをしても控除率が一定になるようオッズが調整されているのをご存知でしたか?
Rits | 538 view
いまいちわかりにくいルーレットのかけ方を学ぼう

いまいちわかりにくいルーレットのかけ方を学ぼう

赤と黒と数字、一見簡単そうですが勝とうと思うなら色々と知っていた方がいいです。
Rits | 243 view
カジノの定番といえばルーレット!

カジノの定番といえばルーレット!

ルーレット (フランス語: roulette)とは、回転する円盤に球を投げ入れ、落ちる場所を当てるカジノゲームです
Rits | 72 view
カジノでルーレットゲームをする前に知っておきたい豆知識はこれだ!

カジノでルーレットゲームをする前に知っておきたい豆知識はこれだ!

カジノではルーレットをしてゲームを楽しみたい!と思っている人は多いのではないでしょうか。そんな人にぜひ知っておいてほしいちょっとした豆知識があります。知っておくだけでちょっと自慢できたり、ゲームで優位に立てたりと行ったこともあるかもしれません。初心者のためのルーレット豆知識をぜひ活用してくださいね。
美緒 | 276 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dr.そら豆 dr.そら豆